浜松・磐田でiPhone修理はお客様満足度1位のiMC磐田店へ

iPhone液晶修理を磐田で

iPhoneを落としてしまって『液晶画面が割れた!』なんてよく言いますが、修理店で修理をする時には『ガラス割れなのか?』『液晶割れなのか?』を聞かれる場合があります。

iPhone液晶修理はガラス割れ修理とどう違うのでしょうか?

iMC磐田店がご紹介します。

iPhoneガラス割れと液晶割れの違い

iPhone修理ガラス割れ

ガラスだけが割れている状態を【ガラス割れ】と呼びます。

この時、タッチの反応が悪かったり、押してもいないのにアプリが起動してしまったりする場合は【タッチ不良】、画面の一部が変色してしまったり、画面の中に縦スジが出ていたりと映りに問題がある場合は【液晶不良】とよんでいます。

液晶画面に黒い墨汁のようなシミができてしまっている場合は液晶が割れてしまっている状態です。

液晶に不良が出ている状態の場合は、『ガラス割れ修理』ではなく『iPhone液晶修理』の項目になります。

 

どちらか分からない!という場合でも、店頭にお持ち頂ければ

『ガラス割れ修理なのか?』

『液晶交換修理なのか?』

の判断もさせて頂いておりますのでお気軽にご相談ください!^^


※所要時間平均30分~60分ですが、故障内容により長くかかる場合もございます。

 

詳しくはiMC磐田店までお問い合わせください!

強化ガラスフィルムお得セット

ガラス交換と同時に強化ガラスフィルムをご希望頂けると、通常3,000円の強化ガラスフィルムがなんと半額の1,500円になります!

またiPhoneのガラスを割ってしまわないように、修理のついでに保護フィルムはいかがですか?

 

iPhone修理見積もり・お問い合わせ-iMC磐田

▲このページのトップへ